※【Gガンダム】ミカムラ博士の台詞から読み取るカッシュ博士との過去の関係性について

スポンサーリンク
アニメ全般

0:2021年01月15日 14:59


Gガンダムの40話(シュバルツvsドモンの回)。
アレンビーが姿を消した事に動揺して、レインに『おまえの責任だ』と一方的に責め立て、消えたレイン。
何も知らないドモンに
「勝手なのは君の方だろう!!……だからカッシュ家の人間は信用できん」と言うミカムラ。
そもそもデビルガンダム事件は、ウルベとミカムラ博士がアルティメットガンダムを独占しようと共謀したものでした。
「陥れられた」側のカッシュ博士が『信用できない』とはどういうことでしょう。
しかも、このミカムラ博士の言葉は、打算的ではなく娘を心配するあまりに出たものです。
おそらく本心だったはずです。
個人的に、もしかしたら昔、ライゾウ・カッシュ博士はドモンみたいな人でミカムラ博士は理不尽にミスを責められてたんじゃないでしょうか。

関連しそうな記事





この記事はコメント書き込み&閲覧専用の記事ですテーマ(お題)の募集はこちらで募集中!http://gundamlog.com/archives/44472910.html




Source: GUNDAM.LOG|ガンダムまとめブログ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました